La vie en rose

La vie en rose 魂の叫び

母であり、娘であり、ときには女だったりするアラフィフの毎日を人生を楽しむ!

思うこと

統一箴言(しんげん)

〜略〜 私は今、 私の生命の中に、新しい力と新しい元気とを感じる。 私は今、 心も肉体も新生しつつあるのである。 〜中略〜 したがって私の人生は、 昨日までの人生ではなく、 潑剌とした生気が溢れ、敢然とした勇気で漲っている。 そして何事をも怖れず、…

一ヶ月だけの社会勉強

lunaちゃん…あなた…悲 あなたがそんな事をしてる姿なんて全く想像出来ないわ。 ちゃんと良い資格を持っているというのに、何故にいまそんな仕事をするというの? 電話の向こうの義母が半泣きになっている。 一ヶ月前のことだ。 ◇◆ 夫婦双方の父親が要介護状…

過ぎゆく時を想いながらジュリー色に染まったTOKIOな今日は、TOKYO2020まで200日。

2020年はTOKYOオリンピックYEAR しかも今日は開幕まであと200日 そんなNEWSばかりがなんとなく目についてTOKYOの文字につられスマホをクリック〜 するとそれはTOKYOではなく… TOKIOを歌った沢田研二の記事だった笑 ◇◆ 今からちょうど40年前 私が中学生だった…

それはわたしの中にいる神様からのメッセージ

大晦日の日 大祓人形を氏神さまに届けに行った 俺も行くわ 一緒に行った次男が御神籤をひいた 末吉(末広がりに運がひらけること)四十四番 時をみて心長くのぞみを達しなさい あれ?この御神籤に書かれてることどこかで読んだことがあるよ 次男がひいた御神…

2020年を迎えて〜魂の叫び〜

2020年あけました ってことで 2020年を迎えてるなっしー 今ここに叫ぶなっしーー! 新しい年を迎えると気持ち新たに 何かやらねばと思っちゃうよねぇ それは決して 野心とか壮大な考えというより 小さなことに拘る事なく ゆったりとした心持ちで 目標に向か…

一年の終わりに今年見た不思議な空のことを。大空を真っ白に舞い上がるあの龍のことを。

青い空の下で坂道を歩いてた うつむきがちになる下り坂で ふいに誰かに呼ばれたようで 立ち止まった私は天空を仰ぐ そこにはまるで龍の姿をした 形を変えながら空へと昇る雲 道行く人は誰一人素知らぬ顔 私ひとりが空を仰ぎ立ち竦む そんなに急いで何処へ逝…

わたしを元気にしてくれる人シリーズ【この一年を終えるためには、あなたの声を聞かねばまいねびょん!】

気がつけばもう師走も半ば。 街中のクリスマスソングを耳にして お店に並ぶ御節の材料を目にしては 急かされてるみたいで気持ちばかり焦っている。 わたしが今年やりたかったことはなんだっけな。 わたしが今年やり遂げたことなどあったろうか。 わたしが今…

もう忘れたいのに

ひとりで過ごした休日の夜 至福のバスタイムで脱力し 少しぼーっとしたあたまで この一年にあった出来事を ひとつずつ思い出していた 楽しかったこと 嬉しかったこと いっぱいあったはずなのに たくさんあったはずなのに ずっとずっと覚えていたいのに 絶対…

完璧な文章などといったものは存在しないけれど、村上さんのところに行ったらどうしても書きたくなってしまったんだ。村上主義者にしか理解不可能な少しばかり村上主義者による村上風ブログを、ね。

12月になったばかりのある晴れた朝、窓を開けて大きく息を吸い込んだあと、お湯を沸かすと同時にデカフェの豆を珈琲ミルにセットした。 昨年のクリスマスに自分で自分にとプレゼントした手挽きの珈琲ミルでゆっくりと豆を挽きながら、わたしは100%の女の子に…

わたしを元気にしてくれる人シリーズ【1%の可能性があるのなら、どんな事にだって挑戦する宇宙人】

◇◆ 何をしても注目を浴び 何か発言しても注目を浴び 日本を脱出しても尚注目を浴び 何かする度に話題になり 挙句はこう呼ばれていた 宇宙人なの? ワタシハウチュウジンダ ◇◆ あれは今から15年前のことだ 2004年9月20日 札幌ドームでの 日本ハム対ダイエー戦…

「さよなら」と「ありがとう」は、

いつも、互いのコメント欄で映画や本のあれこれを話しては、楽しい楽しい交流をさせていただいておりますsmokyさん(id:beatle001) ある日のこと、私たち二人には【麻生久美子さんが好き】と言う共通点がある事がわかり ちょっとばかし盛り上がった。 その…

たかがゲーム。されどゲーム。あの頃は勝つまで終われなかった人生のゲームを、今。

◇◆ 今の様にテレビゲームやスマホなど無かった時代。 そう、私が子どもだった昭和の時代は ボードゲームでよく遊んだの。 実際の人気テレビ番組と同じく正解者を当てて賞金を増やしていく、クイズダービーゲームは、どうしても負けたくないところで【はらた…

僕のとてもわがままな奥さん。妻。嫁。そして『ア・イ・カ・タ』

夫が、誰かに私の事を話すとき、間違っても「僕の奥さん」と呼ぶ事は無いだろうな。 (そもそも僕とは言わないし) きっと「嫁」とも言わないだろうから 言ったとして「妻」かなぁ。 私はと言うと 他人に自分の配偶者のことを話すときは、「夫」もしくは「姓…

未来から今日と言う日を見たときに 今日が意味のある一日にしたくて。

未来は過去によって変わるけれど 過去も未来によって変わるのだろうか 何だかよく眠れずに起きてしまった今日だけど 未来から今日を見たときに ただぼんやりと過ごした一日にはしたく無くて 今日の日に私が感じた何かを いつかの未来で 手に取るようにはっき…

私を元気にしてくれる人シリーズ【角刈りアメリカン】との会話からわかった最強のポジティブ人間【西尾一男】

◇◆ あ〜ぁ。 残念な事に今年予定されていた2年に一度のお楽しみの、さまぁ〜ずLIVEが無くなった。 ↑↑コント毎に気合いを入れて選んでいるであろう大竹氏のズラだけでもかなり笑えます。 ならば!と行く気満々だった ナイツの独演会も外れてしまった。 アグレ…

一年という時間をどのようにして計るのか?そう自分に問うてみた

映画を観たよ ビートルズにはあまり詳しくない私だけど 何故か知らない曲は一曲だってなかったよ ビートルズ この映画から ビートルズの曲から 私のところに届いたメッセージは 愛こそがすべて そうしたら何だか 数年前に年甲斐も無くハマって観まくっていた…

この夜の終わりに。あの夜に私が一番欲しかった言葉を。

「大丈夫ですよ。」その言葉を聞いて一日を終えたかった。 益田ミリさんのエッセイの中のその一文は いま読んでも私に突き刺さる。 心が騒ついて不安だったあの夜に。 いつまで経っても眠気が訪れなかったあの夜に。 子どもを抱き抱えて ひとりで病院に駆け…

スローなブギにしてくれ。

◇◆◇ 先日の記事のタイトルは 医師を見た瞬間に私が思った言葉から閃いた。 まずこれを読んでいただければと。なんとなく、クリスタル。 その続編となるこの記事のタイトルは… なんとなく、クリスタル から、なぜか思い出してしまう言葉。 スローなブギにして…

なんとなく、クリスタル。

◇◆◇ 私が子育てに追われて目まぐるしい毎日を過ごしていたある日のこと。 平日の昼下がりに 一本の電話がかかってきた。 電話は、高校時代の友人A子からだった。 JKあるあるで、仲良しグループでも親しさの度合いが微妙に違う中、A子と私は特に親しかった訳…

探し物は何ですか?

見つけにくいものですか?まだまだ探す気ですか?井上陽水さんも歌ってたなぁ。 探し物は何ですか?どこまで探すつもりですか?どこかに売ってるものですか?どこに行ったら見つかるのですか? 私って、自分が片付けたくせに その在り処がわからなくなって …

しあわせしりとり

◇◆◇ まだ子どもだった頃。 家族で車に乗って遠出をするときに、 退屈凌ぎによく妹としりとりをした。 なぜか始まりの言葉は、いつも 「しりとり」だった。 まだ幼い私たちだったから、 何度やっても同じ言葉ばかりになってしまった。 「しりとり」の、り→ 「…

人生とは・・・のようなもの。幸せって何だろう。幸せってどこにあるんだろう。〜また、同じ夢を見ていた〜

◇◆◇ 物心ついたときから ほぼ毎晩夢を見てる。 子どもの頃、何度も同じ夢を見ていた。 その夢が最後に近付いた頃に、 私はようやく気がつくんだ。 あぁ… また、同じ夢を見ていた 一番古い夢の記憶は4歳頃だろうか。 あぁ…私はもう随分と長い時間人生を生きて…

わたしに本を選んでください〜フルハウス柳美里選書〜5冊目は【松竹梅】「男子」を愛するすべての人へ〜

どんなに好きでも 凄ーく大好きでも その人とは今後も 男女の関係ではなく友だちでいたい そんなこと思うとき、とか わたしが男だったら 絶対に親友になれたのにな わたしが男だったら もっと理解し合えたろうな そんなこと思うとき、には わたし 男に生まれ…

コペルニクス的転回が起こるとき。

365日 朝、目が覚める。 365日 朝、太陽が昇る。 365日 朝は、夜より明るい。 350日 朝、お腹が空いている。 362日 朝、朝食を食べる。 355日 朝から、珈琲を煎れる。 365日 朝がくる。 365日 朝の後は 夜がくる コペルニクス的転回が起こるとき。 朝、何が…

Ole!Ole!Ole!

オレー! オレー! Ole! オレー! Oleeeee! いろんなところから聞こえてくるハレオ(掛け声) 情熱の国スペインの文化 フラメンコ 先日 あの素敵な あのオーラ溢れる あのSさんのフラメンコLIVEを愉しんだ Sさんって? 彼女は とっても、とっても Ole!な…

Ishin Denshin〜孤独というハードルとびこえたい〜

ママはいつも一言多いんだよ ちょっとした事が原因で 次男と言い争いになった そのとき次男が 私に言い放った 大人になった次男は 納得しない事は勿論 子どもの頃とは違う 弁がたつ男になった 私が何か意見でもしようものならほらね、と石のような言葉を投げ…

はてなブログにアンパンマンがいたよ!

今日はやなせ先生の命日だね 昨日から暴れている台風マン アンパンマンのアンパンチで 少しは勢力が弱まってきただろうか みんなのところに アンパンマンはいた? わたしの街にも アンパンマンがいたけれど この はてなブログの中にも いたんだよ アンパンマ…

わたしに本を選んでください〜フルハウス柳美里選書〜4冊目は第45回泉鏡花賞受賞【最愛の子ども】

少し派手な見た目とは違い、面倒見が良い姉御肌のM。 控えめで可憐な見た目なのに、実はズバズババッサリと人を風刺しまくるA。 パッと見、派手なのに 実は一番家庭的で一番最初に嫁に行ったN。 真面目を装った小悪魔的な美人、 実は一番おませで誰よりもす…

ねぇ、天風先生。先生がそれほどまでに言うのなら。言葉が人生を左右すると言うのなら。

君みたいな若い子が 天風を知ってるのかい。 そうか君が 中村天風を知ってるなんて、それは驚いたな。 ねぇ君、 そんなに君が車好きだったら、私の会社でバイトしてみる気はないかい? ◇◆◆◇ 健康のときも不健康のときも幸運でも不運に見舞われても身体が動か…

この誰もいない部屋で

この誰もいない部屋で 君が追いかけた夢をさがしていた SAYONARAも言わず 遠くへと旅立った君 君は元気でいるのかな 生きていればそれでいい 君に逢いたくて この部屋のMirrorを覗いたら 君に 再会 できそうな気がしたのに misty 瞳が滲んで見えないよ 君が…