La vie en rose

La vie en rose 魂の叫び

母であり、娘であり、ときには女だったりするアラフィフの毎日を人生を楽しむ!

【PayPay生活1ヶ月の考察】そして【お金について考える】の巻。

一体、お金って何だろう?


お金から自由になるために働こう。
堀江貴文

貧乏人は安いものが好きだ。
そして、金持ちは貧乏人よりも
さらに安いものが好きだ。
だからこそ、金持ちになったのだ。
松本清(マツモトキヨシ創業者)

金銭は独立の基本なり、
これを卑しむべからず。
福沢諭吉

宵越しの金は持っちゃいけないんだって。
だから使うんだ。
若い頃のluna夫

迷ったら高い方を買って
ちっさな経済を回そう。
luna &アグレッシ部の仲間



でも一体、お金って何だろう?



◇◆◆◇



遅ればせながら
私がPayPayデビューしたのは1ヶ月ほど前のこと



SoftBankユーザーであり
yahoo!プレミアム会員なのに
やらない理由はないでしょと
妹に言われたから



やってみての感想?
それはやっぱり



一体、お金って何だろう?



◇◆◆◇



ところで PayPayって何?





2019年10月の消費税率の引上げ及び消費税軽減税率制度の実施に向けて
経済産業省が推進する支援施策




↑経済産業省HPより



その中のキャッシュレス・消費者還元事業にPayPay(QRコード・バーコード決済サービス会社)も認定されたのだ


2019年10月から2020年6月までの9ヶ月間のポイント還元事業!↓↓



↑経済産業省HPより


詳しいことは
経済産業省のHPをご参照ください


◇◆◆◇



私は1ヶ月間 いろんな場所で
PayPay♪してみたよ



ちなみに今月のPayPayはこちら↓



PayPayが使える対象スーパーは
先月よりもどーんと増えている!







先月は
SoftBankユーザー
yahoo!プレミアムユーザーは
ある限られたお店に限り20%バックだったんだ



だから私は暑い中
その時間にお買い物に出かけたよ



PayPay支払い出来るところを探しては
せっせとお買い物をした



だって一円も生み出せない
専業主婦だから



スーパー
コンビニ
東急ハンズ
LOFT
LOHACOなどのyahoo!ショップいくつかでのお店や行きつけの鍼灸院でも使えるようになった



8月5日から31日までに
PayPayで支払いしたお金の合計

57431円


そして↓これが二回アタリ



SoftBankユーザーなどの特典でのPayPay残高獲得総額が2715円




そして

今月20日には
支払った金額へのPayPayがバックされる



その金額は
9572円



給料日前の9572円!!!



57431円使っただけで
9572円が戻ってくるなんて
信じられない!!!



だって現在の銀行の普通預金の金利は
年率0.001%程度…



一年後に9572円の利息を受取るために必要な預金金額を考えると気が遠くなるよね…



でも私は
お金を使っただけで
9572円受取る予定



現在専業主婦で時々の副業での収入以外無収入の私が日々のお買い物をしただけで受取る9572円



PayPayを知らなかったら
PayPayを使ってなかったら
受取れなかった9572円



努力したのは
暑くて暑くてたまらない11時から14時の間にお買い物に行ったことくらいだ



ほんとに
お金ってよくわからない



だれか私に
教えてほしい



お金って何なの?



◇◆◆◇



私が社会人になった頃は
所謂バブル景気と言われていた頃だ



地方都市在住だったから
そこまでの浮かれようではなかったと思う



それでも
飲み会に行くためにと高いスーツやワンピースを買っていた(安いスーツなんて売っていなかった)



一人で5つも6つもいとも簡単に就職内定を取ることが出来たり



入職前の社員研修が海外なのと友だちが言っていた



今思い出してもおかしな時代だ



その時代の流れにうまく乗った父親は
会社を設立し事業主となったけれど



バブル崩壊の頃
取引先の金融機関が倒れた事によって
父の会社も傾いた



きっとお金のことを
ちゃんと考えていなかったからか



私も何も考えていなかった
真面目に働いてさえいれば
給料はどんどんあがると思っていたし
ほしい物は何でも買えると思っていた



何も考えていなかった
お金について真剣に考えていなかった



そして気が付いた
お金について
誰からも教わることがなかったことに



◇◆◆◇



キャッシュレス社会が進むにつれて
お金の姿形がどんどん見えなくなっている



貯金箱に小銭を貯めていた子どもの頃
貯金箱がいっぱいになる前に
無理矢理お金を出して使ってた



何を買おうか迷いながら
洋服ばかり買っていたお年玉



泣きながら働いて
初めてもらったお給料



子どもが成長し
長いブランクを乗り越えて社会復帰して
もらった最初のパート代



それらのお金を手にした時の
歓びは忘れない



でもこの先
お金の形が見えなくなってしまったら



「お金」の概念が消えてしまうのだろうか



お金が目に見えなくなっても
お金の有り難みを忘れずに
いることが出来るんだろうか




ふなっしー!!!
どうすればいいなっしー!!!

◇◆◆◇



だから
お金のこと勉強するなっし



BRUTUS特別編集 合本 お金の、答え。

BRUTUS特別編集 合本 お金の、答え。



楽して儲かる
そんなことは絶対にありえない



でも知ってるだけで
得することがあるのも事実



そしてときどきは
ふなっしーの言葉を思い出そう





大前提にそんなにお金がなくても
生きていけると思ってるなっしな

ほんとにね、3、4年間
自分で5万円くらいで作った小屋に住んでたことがあるなっし


いっそ
私もふなっしーみたいに
ゆるキャラになろうかな



ふなっしーの叔母として


るなっしーなっしー♪